楽天市場

ヒートショック

ヒートショックってどれくらい起こっているのか?
意外と多いんですよ(*_*)
その多さというのが・・・交通事故の4倍近く見たいです(>_<)

小さい子に言いますよね?
『車にきいつけや~』って。
でも、言いませんよね?
『トイレ行くときにきいつけや~』って(^_^;)

でも、交通事故に合うよりもヒートショックになる人の方が多いんです・・・

それも、外出先というわけでなくヒートショックって家の中で起きるんですよ・・・

家の温度差をなくす必要がありますよね(^_^;)

そもそも、ヒートショックってなんで起こるのか?
冬の寒い日、リビングとトイレやお風呂の温度差ってとてつもないんです。中には10度くらいの温度差になっている家もあるんですよ。
その時に、温かい場所から寒い場所に突然行くと・・・血圧が急上昇!!
もし、血管が硬かったり、瘤があったらその部分が上がった血圧に耐え切れずに破ける。
または、血管が細くなっている部分が寒さによって血管が血管が細くなったことによって心筋梗塞や狭心症に・・・
ヒートショックにはくれぐれも気を付けたいですよね。

ヒートショック対策をしてくれる住宅もあるんですよ。
それが一条工務店。
一条工務店の家は全部屋床暖房が設置されているんです。一部じゃないのがミソですね。お風呂場やトイレにまで床暖房があります。
なので、すべての部屋で気温差がないんです(゚Д゚;)

そういうと、そんなハイスペックいらんわ!!とか、光熱費が莫大に!!なんていわれるかもしれませんが、残念ながら気持ちいいくらいにそれを裏切ってくれますよ。光熱費に関しては。
スペックに関しては・・・人それぞれですね。
自動車にはいろいろと安全機能を付けるのに、なんで家にはつけない?死亡率交通事故よりも高いのに・・・なんて思います(^^;)
もし、自宅を建て替える、これから建てる。と言う人がいたら一度一条工務店の見学をしてみることをおススメします。知っていて選ばないのはいいのですが、知らずにできないのはもったいないですからね!(^^)!

そうそう、家関連でもう一つ。
引越しの時にこれいいですよ⇒大手引越業者のプランを徹底比較
私のオススメサイトです。